English Jam

BLOG

2016年08月30日

Tattoo Shop

先日、ふらっと寄ったお店と同じプラザに

Tattoo Shopがあったので写真を撮りました。

IMG_1952

バイクもあって、なんか雰囲気でてました。

こちらではTattoo shopが至る所にあります。

日本で言う、床屋さんぐらいたくさんあるんですよ〜

 

日本でTattooというと、まだまだ偏見がありますが、

こちらでは本当に普通な事で、スポーツ選手、警察官、お店の店員も

普通にタトゥーを入れています。

 

この前、アメリカ人の友達が、こんな表現をしていました。

「アメリカにおいてタトゥーは、日本で言う、

タバコを吸う事みたいなもんだよ。」

 

たしかに!!!!!

幅広い年代の人が吸っていて、性別も関係なし。

タバコを吸っているからといって、就職できなかったりすることはないし。

 

アメリカではそれぐらい普通で、身近な事なのに、

日本ではまだまだ偏見がありますね。

この前日本に遊びに行っていたMichael先生も、

温泉に入れないと、とても残念がっていました。

私はお風呂や温泉が大好きなので、タトゥーは入れません!

I pick Onsen rather than having tattoo on my body.

 

日本の事が好きで、日本に遊びに来る外国の方々にも、

日本が誇る素晴らしい温泉を楽しんでもらいたいな〜って

いつも思っているんですが、実現する日は来るのでしょうか。。。

 

2020年には日本でオリンピックがあるので、それまでには少し改善したらいいですね!

 

2016年08月25日

明日はPerfumeのコンサート

明日はPerfumeのコンサートがLAで開催されます。

日本での人気はどのぐらいかよく知りませんが、

こちらではPerfumeファンが結構います!

 

日本好きやアニメ好きな若いアメリカ人なら、

Perfumeの名前を知ってるみたいです。

ヨーロッパの方でも人気があるみたいですね〜

unnamed

うちのスクールの先生も明日見に行くそうです。

 

 

場所は、コリアタウンにある、”The Wiltern”というシアター。

o

レトロな感じ♪

昼間はこんな感じです。

o-1

大きな道沿いにあるので、有名なシアターですよ。

2016年08月18日

罰ゲーム的なパーティーお菓子

友人のお家にお呼ばれしました。

小学生の子供と、その子のいとこの高校生が、夏休みで遊んでいました。

その二人がなにやらニタニタしながら私の方に近ずいてきました。

何だろうと思っていたら、いきなり、Let’s play this!IMG_1638

これはアメリカではド定番のお菓子で、Jelly Beans。 グミみたいなお菓子で、ホントにたくさんの味があります。ほとんどは果物や、甘いお菓子の味で、色によって味が異なります。

これはゲームになっていて、右のルーレットを回し、矢印が指した色を食べるのですが、

IMG_1637

同じ色で2つの違う味になっており、見た目では違いがわかりません。

例えば、上の写真の左上の白ピンクのものは「腐った牛乳」と「ココナッツ」と二つあります。

同じ色でもどちらの味を当てるかは、食べるまでわかりません。

私が食べたのは、右上のオレンジにつぶつぶのもの。何味かわかりますか?

「死んだ魚」か「ストロベリーバナナスムージー」

私が食べたのは「死んだ魚」ホントによくできていて、気持ち悪かったですが、盛り上がりました。アメリカ人はこういう事をよく思いつく。

みなさんも暇なときにでも、上の写真の味を辞書で調べてみてください。

 

2016年08月02日

Soda box art at supermarket

先日、スーパーで買い物をしていると、

日本からの出張者と思われる男性3人も買い物をしていて、

珍しいと写真を撮っていたので、私も便乗して写真を撮りました。

 

ソーダ(炭酸系の飲み物全般を指します)の箱を使ってのディスプレイ。

1箱12缶入のボックスを使って、器用にデザインされています。

IMG_1518

こちらに住んでいると見慣れた光景なのですが、

日本ではこういったものは見ないですね。

オリンピックが近いせいもあって、オリンピック仕様でした。

IMG_1497

大型スーパー全体で、展示の仕方を指導されてこのデザインになるのか、

それとも各店舗が独自にやっていることなのか、すごく気になりますが、

こんなにたくさんの箱を使ってアートにできる遊び心はさすがアメリカ人ですね。