English Jam

BLOG

2018年09月25日

Japanese Food Expo in Pasadena

 
 
先週の土曜日は、レストラン関係者のお客様と
Japanese Food & Restaurant Expoに行ってきました。
 
 
 

 
 
 
アメリカにある卸業者が主催のこの展示会。
製造業者がブースを並べ、自社の商品の宣伝をします。
宣伝のため、たくさんの試食&試飲サンプルがあり、
お腹いっぱいになるまで飲んで食べてと、終始楽しみました!
ちなみに出展者は英語で、exhibitor と言います。
 
 
 

 
 
 
アメリカ、とくにLAでは、日本に住んでいるのと
全く変わらないぐらい簡単に日本の食べ物が手に入ります。
日本のスーパーもあるし、ラーメン屋、寿司屋、クレープ屋、
居酒屋、焼肉屋、定食屋、焼き鳥屋、お好み焼き屋、など、
たいていのものは食べれます!
その裏には、こんなにたくさんの業者さんが関わっていて、
日本からたくさんの食べ物が日本から入ってきているんですね〜
 

 
 
 
中でも人気だったのが、和牛!!
“Wagyu” と日本語がそのまま英語になっていて、
アメリカ人にWagyuと言っても通じます。
ステーキはもちろん、Wagyu Sushiとして
お寿司屋さんで扱われていることもあります。
 
 
 
 
また、日本酒の人気も止まりません!!!
日本酒、焼酎、泡盛、日本ワインなど
アメリカでも日本のお酒の知名度は上がってきています。
日本の酒蔵から展示会のために来ている製造者の
熱のこもった説明を聞きながら、
たくさんのお酒を試飲させていただきました♪
 
 
 
 
 
中でも驚いたのが、抹茶ビール!!!
ぶっちゃけ、あまり美味しくはなかったですが、
抹茶の味がして、とても面白い商品ではありました。
 

 
 
 
日本のワインも初めて飲みましたが、
ワインで有名なカリフォルニアやヨーロッパにも
全然引けを取らない味でびっくりしました。