English Jam

BLOG

2016年05月31日

おすすめアメリカのスナック

今日はアメリカのスナックについて。

 

アメリカのスナックといえば、日本人からするとどれも味が濃くて、

塩辛すぎたり、甘すぎたり、辛すぎたり。

サイズもめちゃめちゃデカかったり。

Snacks-are-PepsiCo-s-future-strength-says-CEO

⬆️のスナックは、アメリカならどこにでも売っているとてもポピュラーなもの。

ガソリンスタンドでも、スーパーでも、電気屋さんのレジの前でも、

どこにでも売っています。

 

⬆️のチップスの中なら、断然 “Sun Chips”がおすすめ!

日本ではポテトチップス、ポテチと言いますが、アメリカではChips (チップス)といいます。

Sun Chipsは、ウェーブ状のチップスで食感がとっても美味しい。

all-new

味も、オリジナル、ガーデンサルサ、ハーベストチェダー、フレンチオニオン、バーベキュー味がありますが、おすすめはハーベストチェダーとフレンチオニオン。

ぜひぜひ試してみて下さい。

きっとアメリカの空港内にも売っていると思います。

 

 

甘い系だと、2年ぐらい前に発売された、Skinny Cow(スキニーカウ)。

FullSizeRender

 

 

アイスクリームもあるんですが、おすすめはこのウエハースを

チョコレートでコーティングしたバーです。

アメリカのお菓子では珍しくローカロリー!!

バー1つで、110カロリー。

このミルクチョコレートが1番おすすめ!

これもスーパーで買えます。

 

まだまだおすすめしたいスナックはたくさんあるんですが、

今日はスーパーで買えるお菓子の紹介にしておきます。

 

LAでは有名な健康志向のスーパー、Trader Joe’s(トレーダージョーズ)というスーパーがあります。

独自ブランド商品を売っているため、日本でもエコバッグが人気だったり、

調味料やお菓子もお土産としてとても人気です。

 

また近いうちにそちらもご紹介したいと思います。